脳梗塞や心筋梗塞・動脈硬化・血栓症・メタボリックシンドローム・肥満・血液サラサラなどに関する情報サイト

脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

ドロドロ血液が起こす目に見えない身体の悲鳴に気がついていますか?


脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

尿酸上昇の原因を抑える!?「抗酸化酵素」
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

尿酸値上昇の原因のひとつ活性酸素を体内からなくすにはどうすれば??

スーパーオキシドジスムターゼ(SOD酵素)カタラーゼ活性は、その活性酸素を消去してくれる極めて強力な活性酸素消去系酵素(抗酸化酵素)と言われています。

(※抗酸化酵素とは、尿酸値上昇の原因のひとつである活性酸素を抑えることができるとわかっている酵素のことです。 )

市販の発酵食品の中、味噌や醤油ではカタラーゼ活性は低いのですが、納豆中には極めて強力なカタラーゼ活性が存在するこがわかっています。納豆からスーパーオキシドジスムターゼ(SOD酵素)とカタラーゼ活性が発見されました!

ところで、スーパーオキシドジスムターゼ(SOD酵素)とカタラーゼ活性は極めて強力な活性酸素消去系酵素と書きましたが、その活性酸素とはどのようなものなのでしょうか?



活性酸素とは??
=========

活性酸素は人間の生活習慣病のキーワードにあげられます。通常、人間は生きていくうえで酸素を呼吸により体の中に取り込んでいます。
この酸素のうち約2%〜4%が分子構造にゆがみを生じた安定しない酸素で、この安定しない酸素のことを「活性酸素」と呼びます。

活性酸素この「活性酸素」は不安定さゆえに、安定をもとめて体の中で暴れまくります。

「活性酸素」自体は、体の中に侵入してきた細菌などを排除する作用もあるのですが、過剰に活性酸素が発生してしまった場合に問題が起きてしまいます。

現代社会では普段の生活の上でも活性酸素が蔓延しており、ストレスやアルコール・タバコや紫外線、食品添加物、紫外線、排気ガスなどなど普段の生活で接するものがこの活性酸素を生み出すことがわかっています。

また、それだけでなくジョギングやスポーツなど酸素を普段以上に消費した場合も、過剰な活性酸素が発生することがわかっています。

過剰に発生した活性酸素は、「過酸化脂質」に変わり、私たちの体をむしばんでいき、さまざまな病気を引き起こすと言われています。

例をあげるときりがないくらいなのですが、

ガンをはじめ脳梗塞、心筋梗塞、痛風、糖尿病、高脂血症、高血圧症、慢性関節リューマチ、アトピー性皮膚炎、花粉症、喘息など老化及び病気の90%以上が活性酸素が原因とされているくらいなのです。

このガンや脳梗塞、痛風などを引き起こすとされる活性酸素を日常的に無毒化していくことが望ましいということがわかりました。

脳梗塞や心筋梗塞ドットコム


血液サラサラはこんな状態! 梗塞ドットコム/心筋梗塞/血栓症/血液サラサラ/血液サラサラはこんな状態! 血液ドロドロになると!
血液ドロドロになると! 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム/はこんな状態!
血液サラサラの場合は、ひとつひとつがきれいな真ん丸な状態になり、しかも丸いフチ部分もギザキザでなくきれいな丸になります。全体的に光が通りやすいため画像の色あいも薄い感じになります。
血液ドロドロの場合は、真ん丸だった状態がだんだん連結してしまいます。ひとつひとつがつぶされたようにペッチャンコになっていきドロドロ化していくことで血流を阻害していきます。全体的に光が通りにくくなるため画像の色あいも濃い感じになります。

納豆菌 ナットウキナーゼ
適度な運動ときちんとした食生活とともに、納豆菌(ナットウキナーゼ)はいかがですか?


観葉植物
定番人気の観葉植物だけでなく、あまり店頭にならばない珍しい観葉植物で楽しさ倍増!


 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム TOPページへ ページの最上部へ
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
-サイト上の画像、文章などの無断でのご使用はご遠慮下さい。