脳梗塞や心筋梗塞・動脈硬化・血栓症・メタボリックシンドローム・肥満・血液サラサラなどに関する情報サイト

脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

ドロドロ血液が起こす目に見えない身体の悲鳴に気がついていますか?


脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

減塩のためのひと工夫で血圧を下げよう
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

日本人の食塩の摂取量は食生活の変化とともに昔に比べ増えています。

現在、日本人は平均で1日12〜13gの食塩を摂取しているといわれています。

WHOが理想とする1日の食塩の摂取量は5〜6gなので、なんと2倍に相当します。

厚生労働省が目標とする日本人の食塩摂取量は10g未満です。

しかし、これは健康な人の場合です。

高血圧の人は7g以下を目指しましょう!!


といってもいきなり7gまで減塩するのは難しいので、まずは3g 減らすことからはじめてみましょう!!


<工夫例> 天然だしを利かせて風味をプラス!!


普通、煮物の調味料はしょうゆと砂糖がベースです。

甘辛いはっきりした味を好んで食べていれば、1人前の塩量は3〜5gになってしまいます。

煮物の調味料を減らして、おいしく食べるコツはかつお節や昆布などの天然だしを使って風味をプラスすることです。

天然だしの煮物なら1人前の食塩量はなんと0.5gに抑えられます。        


味噌汁は健康食品ですが、味噌汁1杯には約1〜2gの食塩が含まれています。

高血圧の人の味噌汁1杯の目標食塩は1gが基本です。

味噌だと小さじ2弱です。

味噌汁の食塩を減らすコツはやっぱり天然だし!!

そして野菜や海藻、季節のものを具だくさんにいれます。

野菜や海藻にはカリウムの作用があり、ナトリウムが排泄されるという効果もあります。


ちなみにインスタントのだしは風味が少ないので×

しかも、約30%も食塩が含まれています。

手間はかかりますが健康のためにおいしいだしを使いましょう。



血液サラサラはこんな状態! 梗塞ドットコム/心筋梗塞/血栓症/血液サラサラ/血液サラサラはこんな状態! 血液ドロドロになると!
血液ドロドロになると! 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム/はこんな状態!
血液サラサラの場合は、ひとつひとつがきれいな真ん丸な状態になり、しかも丸いフチ部分もギザキザでなくきれいな丸になります。全体的に光が通りやすいため画像の色あいも薄い感じになります。
血液ドロドロの場合は、真ん丸だった状態がだんだん連結してしまいます。ひとつひとつがつぶされたようにペッチャンコになっていきドロドロ化していくことで血流を阻害していきます。全体的に光が通りにくくなるため画像の色あいも濃い感じになります。

納豆菌 ナットウキナーゼ
納豆のネバネバ成分から抽出したナットウキナーゼ


観葉植物
お部屋の潤いに観葉植物を是非

 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム TOPページへ ページの最上部へ
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
-サイト上の画像、文章などの無断でのご使用はご遠慮下さい。