脳梗塞や心筋梗塞・動脈硬化・血栓症・メタボリックシンドローム・肥満・血液サラサラなどに関する情報サイト

脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

ドロドロ血液が起こす目に見えない身体の悲鳴に気がついていますか?


脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

生活の中のフィットネスで高血圧予防
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

「健康は気になるけれど、忙しくて・・・」という言葉をよく耳にします。

確かに特別に時間を設けて運動するとなると時間的余裕はないかもしれません。

しかし、今の生活を変えなくても運動はいくらでもできるのです。


<1>階段の上り下りは最高のエクササイズ

階段の上り下りはウォーキングの一種で、平らなところを歩くより負荷がかかる分短時間で効果があがります。

今日からいろいろな所で階段を探すようにしてみてください。

会社がビルの高い階にある方、マンションにお住まいの方はラッキー!!


<2>朝夕の屈伸運動

たかが屈伸運動かと思われるかもしれませんが、脚の筋肉・腰の筋肉・背筋といろいろな筋肉を使います。

また、血行が良くなり、体の隅々まで血液が行きわたるようになります。

<3>車を停めるときは離れた駐車場の利用

ショッピングセンターなどに行った時は、あえて遠い場所に駐車します。

立体駐車場ならば最上階のしかもエレベーターから一番離れた場所に駐車するのです。そして階段を使い荷物を持って行き来すればOK!!


<4>通勤電車でエクササイズ

大都市圏では通勤に自宅から会社まで1時間以上かかるのは当たり前のことです。

1時間近く立って電車に揺られるのは、かなりの重労働です。

この時間を無駄に過ごしてはもったいない。

席が空いても座ってはいけません。

電車の真ん中に立って足を踏ん張りましょう。

つり革につかまる場合は、一定の時間つま先立ちでがんばってみましょう。

ぜひトライしてみてください!!




脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

血圧を下げてくれる呼吸法って?

脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム


脳の中で血圧を調節している部分と呼吸を調節している部分は、非常に近いところにあって互いに影響しあっています。

だから、呼吸の仕方しだいによっては、血圧が上がったり下がったりすることがあるのです。

深呼吸によって、呼吸をゆったりさせると、ストレスによる血圧の上昇を抑えることができるばかりでなく、上昇して しまった血圧を下げる効果もあります。


<血圧を下げよう!!朝晩5分ずつの腹式呼吸>


<1>全身の力をぬいてあおむけに寝る

<2>おなかに両手をあてて、息の出入りが分かるようにする

<3>息を吸いながらおなかをふくらませる

このとき、「1・2・3・4」と頭の中でゆっくり数を数えながら吸う

<4>息をはきながらおなかを引っ込める

このときも、「1・2・3・4」と頭の中でゆっくり数を数えながらはく


※<1>から<4>をゆっくり繰り返す

おなかで呼吸している感じを意識することがポイント!!


深呼吸は、目を閉じ、首や肩、手足の力を抜いて、ゆっくり深く呼吸することがコツです。

仕事や家事で忙しいときなどは、「ため息」をつくだけでもOKです。

ぜひ、試してみてくださいね。



血液サラサラはこんな状態! 梗塞ドットコム/心筋梗塞/血栓症/血液サラサラ/血液サラサラはこんな状態! 血液ドロドロになると!
血液ドロドロになると! 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム/はこんな状態!
血液サラサラの場合は、ひとつひとつがきれいな真ん丸な状態になり、しかも丸いフチ部分もギザキザでなくきれいな丸になります。全体的に光が通りやすいため画像の色あいも薄い感じになります。
血液ドロドロの場合は、真ん丸だった状態がだんだん連結してしまいます。ひとつひとつがつぶされたようにペッチャンコになっていきドロドロ化していくことで血流を阻害していきます。全体的に光が通りにくくなるため画像の色あいも濃い感じになります。

納豆菌 ナットウキナーゼ
今、話題の納豆菌を、日々の生活に!


観葉植物
ゆったりとしたお部屋に人気の観葉植物を飾って

 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム TOPページへ ページの最上部へ
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
-サイト上の画像、文章などの無断でのご使用はご遠慮下さい。